PR

ライフ ライフ

大谷最高裁長官謹話「国民ひとしく敬愛の念を深く」

皇居・宮中三殿の賢所で行われる儀式に向かう大谷最高裁長官(右)=22日午前8時53分(代表撮影)
皇居・宮中三殿の賢所で行われる儀式に向かう大谷最高裁長官(右)=22日午前8時53分(代表撮影)

 「即位の礼」の中心儀式「即位礼正殿の儀」にあたり、最高裁の大谷直人長官が22日、謹話を発表した。謹話は次の通り。

 天皇陛下におかれましては、本日即位礼正殿の儀を挙行せられました。裁判所を代表いたしまして、心からお慶び申し上げます。

 常に国民を思い、国民に寄り添いながらお務めを果たされる陛下のお姿に、国民ひとしく敬愛の念を深くするところです。

 ここに、改めて、天皇皇后両陛下のますますのご健勝と皇室の御繁栄を衷心よりお祈り申し上げます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ