PR

ライフ ライフ

【台風19号】香港で募金活動 義援金約1500万円集まる 「ともに困難を乗り越えよう」

 【香港=森浩】広範囲に土砂災害や浸水被害を引き起こした台風19号について、香港でクラウドファンディング(インターネット上の寄付)による募金が行われており、22日までに約106万香港ドル(約1470万円)が集まった。寄付者からのコメントには「日本がんばれ!」「香港と日本は困難に直面しているが、ともに乗り越えることを願います」などの言葉が並んだ。

 義援金を募ったのは、香港在住の男性。クラウドファンディングを行うサイト上に「日本に友好的な香港として、われわれも苦難の中にいるが、隣人のために支援の手を伸ばすべきだ」と書き込み、「逃亡犯条例」改正案を発端とした混乱が続く中でも、募金を行う意義を強調した。

 在香港日本総領事館によると、男性から募金の寄付先について相談を受けたが、領事館として義援金などを受け入れる銀行口座を設けておらず、日本赤十字などを紹介した。総領事館は募金に対し、感謝の意を伝えたという。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ