PR

ライフ ライフ

【皇室ウイークリー】(611)両陛下、保護司の活動ご顕彰 上皇ご夫妻は琉球舞踊ご覧に

「更生保護制度施行70周年記念全国大会」の会場に到着された天皇、皇后両陛下=7日、東京都千代田区の東京国際フォーラム
「更生保護制度施行70周年記念全国大会」の会場に到着された天皇、皇后両陛下=7日、東京都千代田区の東京国際フォーラム
その他の写真を見る(1/8枚)

 天皇、皇后両陛下は7日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開かれた、非行少年らの社会復帰を支援する「更生保護制度」の施行70周年記念全国大会に臨席された。40、50、60周年の大会には上皇ご夫妻が出席しており、両陛下が同制度の節目の式典に臨席されたのは初めて。

 一方、両陛下は同制度に関連し、非行少年の自立を支援するボランティア活動「BBS運動」の節目の式典に臨席されてきたほか、皇后さまが平成11年、更生保護制度に関する婦人の集いにお一方でもご参加。高い関心を持たれている。

 大会には、刑務所からの仮出所者や保護観察中の少年らの立ち直りを助ける保護司や、更生保護施設関係者ら約4200人が参加し、功績のあった個人や団体が表彰された。天皇陛下はあいさつの中で「平和で安全な社会をつくるために果たしてきた役割には、誠に大きなものがあります」と保護司らの活動をたたえた上で「七十年にわたる歴史を通して積み重ねてきた良き伝統を引き継ぐ」ことを願うと述べられた。

 関係者によると、大会終了後、表彰された保護司ら6人と約20分間、懇談される場も設けられたという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ