PR

ライフ ライフ

ノーベル化学賞の吉野彰氏記者会見「妻が腰抜かすほど驚いていた」

花束を受け取る旭化成の吉野彰名誉フェロー=9日午後、東京都千代田区(古厩正樹撮影)
花束を受け取る旭化成の吉野彰名誉フェロー=9日午後、東京都千代田区(古厩正樹撮影)

 今年のノーベル化学賞の受賞者に選ばれた大手化学メーカー「旭化成」の名誉フェローの吉野彰さん(71)は9日、記者会見を開き、受賞後、家族に電話したことを明かし、「家内に『決まったぞ』とだけ伝えました。腰をぬかすほど驚いていました」と語った。

 吉野さんは「研究者は頭が柔らかくないといけない。それとは真逆でしつこく最後まであきらめないことも必要。剛と柔のバランスをとるのが難しい。堅いだけだとくじけてしまう。壁にぶちあたったとき、『なんとかなるわね』という柔らかさが必要だと思います」とも語った。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ