PR

ライフ ライフ

ノーベル化学賞・吉野氏所属の旭化成、社員に喜び

会見場で社員の出迎えを受ける旭化成の吉野彰名誉フェロー=9日午後、東京都千代田区(古厩正樹撮影)
会見場で社員の出迎えを受ける旭化成の吉野彰名誉フェロー=9日午後、東京都千代田区(古厩正樹撮影)

 ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰さんが名誉フェローを務める旭化成でも、吉野さんの受賞を受けて社員らの間で喜びが広がった。

 東京都千代田区の旭化成東京本社では、受賞の一報がもたらされると特設会場に集まった社員から大きな歓声と拍手が上がった。

 広報室長の楠神輝美さんは、「同じ会社に勤めるものとして本当にうれしい。夢のようです」。社員の堤祥子さんは「すばらしい研究をされて、同じ社員として誇らしい」と笑顔を見せた。

 別の男性社員も「いつ受賞されるのかと、ここ数年期待が高まっていた。本当によかった」と顔をほころばせた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ