PR

ライフ ライフ

「めでたく受賞」ノーベル化学賞受賞の吉野彰氏、喜びの一声

 リチウムイオン電池(右)とスマートフォンを手にする旭化成名誉フェローの吉野彰氏=平成30年9月、名古屋市
 リチウムイオン電池(右)とスマートフォンを手にする旭化成名誉フェローの吉野彰氏=平成30年9月、名古屋市

 ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰氏は9日午後6時45分ごろ、東京都千代田区の旭化成東京本社で受賞の一報を受けた。同社の特設会場に姿をあらわした吉野氏は、待っていた社員らから大きな拍手を受けると、満面の笑みで「ありがとうございます」と挨拶した。

 吉野氏は「連絡をいただきました。一言だけ」と前置きし、「めでたく2019年のノーベル化学賞を受賞しました。どうもありがとうございます。申し訳ありませんが、電話インタビューがありますのでいったん失礼します。ありがとうございました」と述べ、会場を後にした。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ