PR

ライフ ライフ

美味3000匹の大船渡サンマまつり、4大学が鉄道フェス、灘高LEGO…「船場まつり」美少女アイドル登場

大船渡産のサンマを炭火で焼くボランティアら =平成30(2018)年10月6日、大阪市中央区の南御堂
大船渡産のサンマを炭火で焼くボランティアら =平成30(2018)年10月6日、大阪市中央区の南御堂
その他の写真を見る(1/5枚)

 商都・大阪のど真ん中、船場(せんば)地区(大阪市中央区)の商売人が中心になった文化と商いの秋祭り「船場まつり」はいよいよ4日開幕。6日までの3日間に、船場センタービルなどを会場に46ものイベントが繰り広げられる。5日には「大船渡サンマまつり」も行われ、岩手・大船渡港に水揚げされた新サンマ3000匹が振る舞われる。

 サンマまつりは平成23年に東日本大震災復興支援のために始まり、今年で9回目。サンマをボランティアが焼いて振る舞い、200円以上の義援金を募って全額を大船渡市の団体などに贈る。昨年までに累計400万円以上を寄付してきた。今年は記録的なサンマの不漁の中、大船渡市水産物商業組合が新サンマ3000匹を確保したという。

 船場センタービルでは4日から、全国の物産を集めた「船場マルシェ」を開催。北海道から鹿児島まで、各地から新鮮な野菜や果物、魚介類、加工品などを集めて販売する。

「船場まつり」10月5日(土曜)のステージスケジュール
「船場まつり」10月5日(土曜)のステージスケジュール
その他の写真を見る(2/5枚)

 同ビル内では5、6日、関西4大学の鉄道系サークルが鉄道模型を展示する「船場鉄道フェスティバル」、灘高校・中学(神戸市東灘区)のLEGO同好会による全長3メートルの豪華客船クイーンエリザベス号などの作品展示も行われる。

 中央大通りと心斎橋筋が交差する船場センタービル8号館と9号館の間は5、6日の2日間、車の通行を止めて「特設まつり会場」を設置。女優の南野陽子さんをゲストに招いたラジオ大阪の公開収録(立ち見席のみ)や、最強の地下アイドル「仮面女子:イースターガールズ」、正統派美少女アイドル「スリジエWEST」などが出演する多彩なステージパフォーマンスが予定されている。

灘校LEGO同好会がつくった「豪華客船クイーンエリザベス号」
灘校LEGO同好会がつくった「豪華客船クイーンエリザベス号」
その他の写真を見る(3/5枚)

 6日には「船場のすべてを知り尽くした人」を発掘するクイズイベント「船場王決定戦」も開催。優勝賞金5万円で飛び入り参加も歓迎する。

 また、同会場では「日本唐揚協会」おすすめの4店舗による「船場からあげまつり」や、究極のカレーを追い求める高偏差値集団「京大カレー部」による秋鮭をつかったカレー、船場のまかない料理として親しまれた船場汁の販売なども予定されている。

にぎわう「船場まつり」 =平成30(2018)年
にぎわう「船場まつり」 =平成30(2018)年
その他の写真を見る(4/5枚)

 まつり期間中、船場センタービルなど商店街が協賛セールを開催、赤札特価で秋冬物衣料などを販売する。

 詳しくは、お出かけ情報サイト「イベントスクランブル」内の船場まつり公式ページ( https://www.eventscramble.jp/e/semba-matsuri/ )や船場まつり公式ツイッター( https://twitter.com/SembaMatsuri )、または船場地区で配布中の船場まつりガイド参照を。

にぎわう「船場まつり」。6日には博労稲荷のみこしも商店街を練り歩く(写真は昨2018年の様子)
にぎわう「船場まつり」。6日には博労稲荷のみこしも商店街を練り歩く(写真は昨2018年の様子)
その他の写真を見る(5/5枚)

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ