PR

ライフ ライフ

こども二科展 1500作品が入選

「こども二科展審査会」多くの作品が並べられたこども二科展の審査会=3日、大阪市都島区の区民センター(南雲都撮影)
「こども二科展審査会」多くの作品が並べられたこども二科展の審査会=3日、大阪市都島区の区民センター(南雲都撮影)

 児童画の全国公募展「こども二科展」(産経新聞社、二科会主催、近鉄タクシー協賛)の審査会が3日、大阪市都島区の区民センターで行われ、子供らしく自由な感性で描かれた作品約1500点が入選した。

 近畿を中心に全国の小・中学校、幼稚園、絵画塾などの団体や個人から応募のあった作品約2万点を、二科会絵画部の会員9人が1点ずつ審査した。

 入選作品は30日~11月3日の前期(塾、小・中学校、個人の部)と11月5~10日の後期(幼稚園の部)に分けて、大阪市天王寺区の市立美術館で開催される「第104回二科展」で展示される。入場料は一般900円、大学・高校生600円、中学生以下300円。11月4日休館。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ