PR

ライフ ライフ

ピアニストのパウル・バドゥラ=スコダ氏が死去

 ピアニストのパウル・バドゥラ=スコダ氏が25日、オーストリアの自宅で死去した。91歳。

 オーストリア出身。ピアニストのフリードリヒ・グルダ、イェルク・デームスと並ぶ「ウィーン三羽がらす」の一人として日本でも親しまれた。音楽学者としても業績を残した。

 日本の音楽関係者が26日、自宅に電話したところ、家族から亡くなったことを伝えられた。10月に日本で公演する予定だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ