PR

ライフ ライフ

【長野・須坂市動物園 飼育員日誌】ボリスブラウンの3兄弟 ケンカ絶えず いつか一緒に

ボリスブラウン
ボリスブラウン

 動物園では、「ジョニー」「スティーブン」「ジャックマン」という、3兄弟のボリスブラウンを飼育しています。

 でも残念なことに、ジャックマンだけは七面鳥舎に居候していて、兄弟は別々に暮らしています。ジョニーとスティーブンの2羽は、南園の鶏舎にいます。なぜかというと、兄弟の仲が悪いのです。3兄弟がそろうとケンカが絶えず、たちまち「修羅場」と化してしまいます。

 1羽だけ引き離されたジャックマンは、どういうわけか七面鳥とは仲が良く、餌も同じお皿でおいしそうに食べています。ジョニーとスティーブンの2羽も、和気あいあいの雰囲気を醸しています。ときどき、同じ鶏舎にいる信州黄金シャモに追いかけられて逃げ回ることもありますが、地上から約1メートルの足場に避難すれば大丈夫だとわかっているのです。

 3兄弟がいつの日か、一緒に暮らせたら…。でもケンカをしていたあの頃の様子を思い出すと、「修羅場の再来はご勘弁」とも思うのです。(ボリスブラウン担当 小林功)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ