PR

ライフ ライフ

樹木希林さん著書、150万部突破

樹木希林著『一切なりゆき ~樹木希林のことば~』(文春新書)
樹木希林著『一切なりゆき ~樹木希林のことば~』(文春新書)

 文芸春秋は、昨年9月15日に75歳で亡くなった女優、樹木希林さんの著書『一切なりゆき 樹木希林のことば』(文春新書)の累計発行部数が150万部を突破したと発表した。

 同書は樹木さんが生前のインタビューなどで語った人生観や結婚観、仕事観がまとめられている。昨年12月の刊行直後から好評で、出版取次大手のトーハン、日本出版販売(日販)が集計する今年上半期のベストセラー第1位に選ばれた。

 文芸春秋は好調の要因として、樹木さんの言葉が60代女性を中心に多くの読者の共感を集めていることを指摘。また、10月にドキュメンタリー映画「“樹木希林”を生きる」が公開されることや、書店で長期にわたり特集コーナーが組まれていることなど、没後1年たった今も樹木さんの存在感が大きいことを挙げている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ