PR

ライフ ライフ

【本ナビ+1】『この世を生き切る醍醐味』樹木希林著 スター超えた「カリスマ」 俳優・寺田農

『わたしの渡世日記』
『わたしの渡世日記』
その他の写真を見る(3/3枚)

 □『わたしの渡世日記(上・下)』高峰秀子著(文春文庫・各762円+税)

 高峰秀子さん。昭和を代表する映画女優の自伝エッセーだ。昭和50年から週刊誌で連載。すべて自らの手になるもので、すぐれた文章家でもあった。以降次々とエッセーを発表した。

 こちらもまさしく「カリスマ」であった。その生き方が、希林さんとどこか似ていると感じるのは私だけではないだろう。

【プロフィル】寺田農(てらだ・みのり) 昭和17年、東京生まれ。映画、ドラマなど多数出演。元東海大学文芸創作学科教授。現在、板橋区立美術館運営協議委員会会長。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ