PR

ライフ ライフ

【インターン取材】磯野家 リアルに体感 「サザエさん展」大丸ミュージアム 等身大模型やゲームコーナー

「リアルサザエさん」コーナーでは、感触を確かめることもできる
「リアルサザエさん」コーナーでは、感触を確かめることもできる

 国民的アニメで今年放送50周年を迎えたサザエさんのリアルな等身大模型などが展示されている「サザエさん展THE REAL」が、大阪・梅田の大丸ミュージアムで開かれている。23日まで。

 会場には、日本を代表する特殊メイクアーティストによって精巧に作り上げられた等身大模型の展示や、アニメにちなんだゲーム、アフレコ体験などのコーナーが設置され、幅広い年代の人が訪れている。

 昭和44年10月5日に放送スタートし、今年で50周年を迎えた「サザエさん」。「日本の家族の代表」として長年親しまれてきているサザエさんの世界を、リアルに体感することができるのが「リアルサザエさん」コーナーだ。

 登場人物の模型は、大きさも等身大で、特殊メイクの技術を駆使し、毛穴や頭皮の質感など、細部までこだわり抜いて製作されている。そのため、よりリアルで人間味のあるサザエさん一家が再現されている。

 他にも「カツオのえんがわボーリング」など、アニメのワンシーンを切り取ったゲームや、「サザエさん」のアフレコ体験ができるブースなど、サザエさんワールドに浸れる企画が盛りだくさんとなっている。

 展覧会に来ていた大阪市中央区の主婦、島田文子さん(65)は「長年親しんできたアニメキャラクターがリアルな人形になっていてとても面白かったです。展示を見て初めて知ったことも、いっぱいありました」と語った。

 一般800円、小中高生400円、小学生未満無料。   (横江紀佳)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ