PR

ライフ ライフ

【話の肖像画】マンガ家・永井豪(74)(11)同業者、編集者、読者…みんな先生

前のニュース

マンガ家の永井豪氏(酒巻俊介撮影)
マンガ家の永井豪氏(酒巻俊介撮影)

 《ビッグコミック(小学館)で平成26年から、「デビルマンサーガ」を連載している。若きロボット学者、不動勇希が2万年前の南極の氷から発見された「超古代の壁画」と「悪魔の鎧(よろい)」に魅せられ、鎧を装着して歴史を覆すような超科学を体験していく。「デビルマン」の戦いをあらためて描く、壮大な物語だ》

 「デビルマンサーガ」では中国とにらみ合っているような状況も描いていますが、現実ではなく、ファンタジーの世界でのことです。現実の世界で生きているので、いろんな情報が影響するのは仕方ないのですが、作品では現実とは関係のない世界を表現したいと思っています。

 世の中はいま、いい方向に向かってないようにみえます。本当はデビルマンのように暗いタッチのものよりも明るい作品、ばかばかしいギャグのほうがいいかなとも思う。デビルマンのイメージがついて、デビュー当時とは反対にギャクものの依頼がなく、描いていませんが…。高齢者が増えているので、彼らがラクに生きていけるようなマンガを描いてみたいです。シビアでなくても人間生きられるよ、と。

 《徹夜が当たり前だったアシスタント・若手時代とは違い、現在は規則正しい生活を送っている》

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ