PR

ライフ ライフ

立命館大の大学院入試ミス 理工学研究科

 立命館大は10日、8月29日に実施した大学院の理工学研究科博士課程前期課程の一般入試で、必須科目「微分・積分学」に出題ミスがあったと発表した。問題文の数式に誤りがあり、関連する設問は全員正解とする。5人が受験したが、合否には影響ないとしている。合格発表は今月18日。

 大学によると、「基礎理工学専攻・数理科学コース」の入試で、問題を作成した際に数字の記載漏れがあった。試験終了直前に、試験会場にいた大学教員がミスを発見した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ