PR

ライフ ライフ

完全アウェーも露骨なやじはなし 野球U18W杯日韓戦 

 今大会、韓国の国民感情に配慮して日の丸のロゴが入らないポロシャツを着用して現地入りする異例の対応を取った日本。これまでのところ目立った影響やトラブルはなく、この日も日本への露骨なブーイングややじは聞かれなかった。釜山市民の男性(53)は「日本に対してさまざまな感情を抱く韓国人がいるのは事実だが、スポーツにまで持ち込むことではない。選手たちには野球を楽しんでもらいたい」と話す。

 釜山市議会ではこの日、歴史的事件を記念する建造物の路上設置を許可する条例改正案を可決。日本総領事館前に設置されている慰安婦像前には花が手向けられていたが、目立った混乱はなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ