PR

ライフ ライフ

【告知】満州に残る日本の足跡をめぐる旅 シリーズツアー第1回 喜多編集委員が同行

大連・旅順口
大連・旅順口
その他の写真を見る(1/4枚)

 満州に残る日露激戦の地や、「満鉄」など日本の足跡をめぐるシリーズツアーを、11月4日から5日間の日程で開催します。産経新聞社とビューツアーが共同企画しました。

 第1回目となる今回は、「満州文化物語」の著者で産経新聞の喜多由浩文化部編集委員が全行程に同行。「満州に残る歴史秘話」を説明します。旅順では激戦地となった「203高地」や、乃木希典とステッセルが会見した水師営の旧地などを見学。大連では旧満鉄本社や旧ヤマトホテルなど、日本時代の街並みをめぐります。

 11月5日出発、8日帰国。発着は成田空港。最少催行は10人で、料金は1人18万円(1人1室利用、諸税・燃油込み)。

 お問い合わせはビューツアー03・3288・5225(平日午前10時~午後6時、土曜午前10時~午後12時半)。またはホームページhttps://www.beau-tour.com/tour/detail?RT_CD=CDT&S_CD=01&GOODS_CD=20193ONDLCCZ&SUP_CD=CDT まで。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ