PR

ライフ ライフ

直木賞作家の佐藤雅美氏死去 「恵比寿屋喜兵衛手控え」など

 直木賞作家の佐藤雅美(さとう・まさよし)さんが7月29日、病気のため死去した。78歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。

 兵庫県出身。週刊誌のフリーライターなどを経て、昭和60年、デビュー作「大君の通貨」で新田次郎文学賞。歴史経済小説のジャンルを開拓するが、その後、本格的な時代小説に作風を転換。平成6年、江戸の民事訴訟を描いた「恵比寿屋喜兵衛手控え」で直木賞を受賞した。

 ほかの代表作に「八州廻り桑山十兵衛」シリーズ、「物書同心居眠り紋蔵」シリーズ、「半次捕物控」シリーズなど。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ