PR

ライフ ライフ

IR情報提供に19事業者が登録 千葉市

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致の是非を判断するため、民間事業者からの情報提供を募っていた千葉市は27日、19の民間事業者が情報提供のための登録を行ったと発表した。

 10月15~28日に立地場所や事業規模などの情報を提示してもらった上で、11月以降に個別ヒアリングを行い、年度内に報告書を取りまとめる。

 登録は今月8~22日に行い、市内2、市外17の計19事業者が登録した。事業の構想や経済効果のほか、ギャンブル依存症対策や反社会的勢力排除のための取り組みについても回答を求める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ