PR

ライフ ライフ

京都・清水寺で原田マハが仕掛ける企画展

 美術を題材にした作品で知られる小説家、原田マハが総合ディレクターを務める展覧会が9月1日から8日間、京都市東山区の清水寺で開かれる。

 日本初開催となるICOM(国際博物館会議)京都大会=9月1~7日開催=を記念した企画で、題して「CONTACT つなぐ・むすぶ 日本と世界のアート」展。西洋近代絵画に現代美術、文学、マンガ、映画などジャンルを超えた作品が集結し、通常非公開の庭園とともに堪能できる。会場では、原田による作品解説と書き下ろしの短編小説(一部抜粋)を載せたタブロイド紙も配布される予定。

 会期中無休。入場料は1800円(小学生以下無料)。問い合わせは075・351・9915。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ