PR

ライフ ライフ

【ニッポン楽旅事典】群馬・四万温泉 暑さ忘れる「甌穴」

四万温泉(提供写真)
四万温泉(提供写真)
その他の写真を見る(1/2枚)

 暑い日が続いています。そんなときは、涼やかな風景を眺めに行こうと、群馬県の四万温泉に足を運びました。

 四万温泉という名称は、「四万の病を癒やす霊泉」という伝説に由来しています。温泉地に沿って流れている四万川には、県の指定天然記念物になっている「四万の甌穴(おうけつ)」という見どころスポットがあります。

 甌穴とは、川の流れが渦巻き状になることによって石や砂が同じところを循環し、川底の岩盤と接触することで浸食されてできた丸い穴です。それが大小8つもあり、大きなものでは口径8メートル、深さ3.2メートルにも達しています。何万年もの時間をかけて作られた自然美といえ、すぐそばまで近づけます。インディゴブルーの水面を眺めていると、しばし暑さを忘れます。

 近くには無料の共同湯「上之湯」が。源泉掛け流しで、湯上がりには肌がしっとりすべすべになるといわれる名泉です。(関東・東北じゃらん 編集長 西尚子)

www.jalan.net

その他の写真を見る(2/2枚)

≪四万温泉≫

 四万の甌穴や上之湯への問い合わせは四万温泉協会(0279・64・2321)。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ