PR

ライフ ライフ

映画「イージー・ライダー」主演 米俳優ピーター・フォンダさん死去

映画「イージー・ライダー」の一場面で、オートバイに乗るピーター・フォンダさん(ゲッティ=共同)
映画「イージー・ライダー」の一場面で、オートバイに乗るピーター・フォンダさん(ゲッティ=共同)
その他の写真を見る(1/2枚)

 【ワシントン=黒瀬悦成】米映画「イージー・ライダー」(1969年公開)などで知られる米俳優、ピーター・フォンダ氏が16日、肺がんによる呼吸不全のため西部カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅で死去した。79歳。米メディアが報じた。

 40年、俳優のヘンリー・フォンダ氏(82年死去)の長男として東部ニューヨーク市に生まれる。ネブラスカ大学オマハ校に在学中に演技を学び、テレビドラマへのゲスト出演などを経て、63年に恋愛コメディ「タミーとドクター」の医師役で映画デビューした。

 69年、自ら資金を集め制作・共同脚本・主演を務めたアメリカン・ニューシネマの傑作「イージー・ライダー」(監督は共演のデニス・ホッパー)のキャプテン・アメリカ役でハリウッドでの地位を確立した。

 97年公開の「木洩れ日の中で」でゴールデングローブ賞(ドラマ部門)を受賞し、アカデミー主演男優賞の候補にもなった。

 2018年公開の「ディア・グランパ 幸せを拾った日」が遺作となった。

 女優で政治活動家のジェーン・フォンダ氏は姉。女優のブリジット・フォンダ氏は娘。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ