PR

ライフ ライフ

【本ナビ+1】作家・北康利 正しい考え方こそ成功の鍵

 人間として正しい心を経営の指針とすることがいかに大切かを、稲盛は繰り返し語ってきた。

 稲盛の父親の口癖は「心だぞ」というものだった。

 人生の早いうちに正しい心に気づき、熱意と能力を傾けていけば、彼の著書の題名のように、“君の思いは必ず実現する”。

 そう稲盛は次世代に向けて語りかけているのだ。

 ■『ヤンキーの虎』藤野英人著(東洋経済新報社・1400円+税)

 「盛和塾の塾生こそ、まさに“ヤンキーの虎”なんですよ」。ある人から、そう言って紹介されたのが本書である。

 若い頃は少しやんちゃしていたが、長じて後は地域に根ざしたビジネスで起業していく若者。彼らが今、地方経済の主役になりつつある。

 その多くは大企業よりはるかに高い成長率を示し、東証のプレミアム市場など老人クラブだと鼻で笑う。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ