PR

ライフ ライフ

お盆知らせる「切子灯籠」 和歌山・高野山の金剛峯寺

金剛峯寺の「切子灯籠」
金剛峯寺の「切子灯籠」

 高野山真言宗の総本山金剛峯寺(和歌山県高野町)に、お盆の時期を知らせる「切子(きりこ)灯籠」がお目見えした。

 高野山では、灯籠の明かりを頼りに先祖の霊が帰ってくるとされ、準備の目印になるという。

 木枠を組んだ切子形で、4枚の長い和紙が垂れている。参拝客らは興味深そうに眺めたり、撮影したりしていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ