PR

ライフ ライフ

【人生相談 あすへのヒント】仕事に疲れ果て周囲に八つ当たり

 □回答者・柴門ふみ

 間もなく50代の既婚女性。思い描いた姿とほど遠い今の自分。こんなはずじゃなかったと悩んでます。

 仕事に気力と体力が追いつかず、疲れて夜、顔を洗わずに寝てしまい、家もごみ屋敷状態です。疲れ過ぎて人を思いやる余裕もなくなると、家族や周囲に衝動的で、わがままな態度を取ってしまうこともあります。

 この先、仕事が楽になることはなさそうです。体が限界で退職も考えましたが老後の不安もあり結局、どんな形でも働き続けるしかないと思います。

 部屋を片付けたり、夜でも顔を洗って清潔にしたり、人に優しく接したり…。どれも今の私にはとても難しいです。余裕を失い、もっと性格が悪くなりそうなのも怖いです。挽回(ばんかい)へのヒントをください。(東京都、会社員)

 20年前に比べ、現在は明らかにヘトヘトに疲れている人の数が増えているように思えます。それはSNSの発達で情報量が増え、知らなくてもいいことを知り、気にしなくていいことを気にするようになっていることと関係が深いと感じます。

 夜、顔を洗わずに寝て、何が悪いのでしょう? 40年前、二十歳のころの私は、風呂に入らない日は顔を洗わず寝ていました。冬場に風呂は一日置きでしたし、日中すっぴんのため、メーク落としをしなくてもよかったからです。それがいつのころからか、寝る前にきちんとメークを落とし、保湿剤を塗るのが常識となり、そうできない人は罪悪感を抱くようになりました。

 相談者の方は、あれもこれもやろうとして、結局何もできずに自己嫌悪ばかり募っている状態なのだと思います。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ