PR

ライフ ライフ

天皇ご一家が須崎で静養 即位後初、夏の恒例

 伊豆急下田駅に到着された天皇、皇后両陛下と長女愛子さま=1日夜(代表撮影)
 伊豆急下田駅に到着された天皇、皇后両陛下と長女愛子さま=1日夜(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下と長女愛子さまは1日夜、静養のため、静岡県下田市の須崎御用邸に入られた。特別列車で最寄りの伊豆急下田駅に到着された。天皇陛下が5月に即位後、初めてのご静養となる。

 駅では約250人が出迎え、皇后さまは小学生の男児に「夏休みを楽しんで」と笑顔で声を掛けられた。 須崎御用邸でのご静養は皇太子時代から毎年夏の恒例となっている。周辺を散策したり、海水浴を楽しんだりして、数日間滞在される予定。

 陛下はこの日、午後に国会開会式に臨まれたため、夕方に東京を出発、下田到着は午後8時半ごろになった。天皇代替わり後、陛下が特別列車に乗られるのは初めて。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ