PR

ライフ ライフ

ジャニー喜多川氏の復興支援に感謝 宮城知事が悼む

 宮城県の村井嘉浩知事は16日の定例会見で、芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」社長のジャニー喜多川さんが9日に87歳で亡くなったことについて、「震災後、ジャニーズ事務所には大変、支援していただいた。できれば一度お目にかかってお礼を申し上げたかった。心からご冥福をお祈りします」と悼んだ。

 ジャニーズ事務所関連ではアイドルグループ「嵐」が平成27年9月に復興支援コンサートを県内で開催したほか、県の平成30年度観光キャンペーンキャラクターを「Hey!Say!JUMP」が務めた。

 村井知事は「宮城の復興や経済振興のために言葉に言い尽くせないほどご協力をいただいた。これらは社長の思いが具現化されたものと思う」と感謝の言葉を述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ