PR

ライフ ライフ

改元記念で「題詠」も公募 現代俳句協会

 現代俳句協会は「第56回現代俳句全国大会」(同協会主催)に向けた俳句作品を募集している。改元を記念し初めて「題詠(だいえい)」も公募。優秀作は11月16日に発表する。選者は、産経俳壇の選者でもある宮坂静生さんや寺井谷子さんら。

 所定の用紙に郵便番号、住所、氏名、電話番号、協会員か会員外かを明記する。投句料は2句1組で2000円。3組(6句)同時投句に限り6000円を5000円とする。無記名の定額小為替か現金書留で送る。

 2句以上を応募する場合は「令」「和」「令和」-のいずれかの文字を詠み込む題詠も無料で出せる。

 7月31日必着。送付先は〒101-0021 東京都千代田区外神田6の5の4 偕楽ビル7階 現代俳句協会全国大会係。問い合わせは同事務局03・3839・8190。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ