PR

ライフ ライフ

【皇室ウイークリー】(598)秋篠宮ご夫妻、国際親善ご尽力 眞子さまはペルーで記念式典に 

 紀子さまは11日、県赤十字血液センター(同市)を訪れ、若者の献血協力を増やすことをテーマとした、大学生のグループ討論などをご見学。続く県立音楽堂(同市)での献血運動推進全国大会では大学生の献血推進への取り組みについて触れ「活動が実り多いものとなり、献血に対する社会全体の理解がさらに深まることを期待しております」と述べられた。

 眞子さまは9日、成田発の民間機で南米のペルー、ボリビア両国の公式訪問に出発し、日本時間の10日午後、最初の訪問国ペルーの首都、リマにご到着。11日には日本人移住120周年記念式典に着物姿で出席し、あいさつをされた。式典に先立ち、100歳前後の日本人の移住1世4人とも面会し「お元気で過ごしていますか」などと質問された。

 上皇后さまは5日、東京都渋谷区のホールで、小児がんの子供やその家族らを支援するチャリティーコンサートを鑑賞された。コンサートでは、歌手の谷村新司さんと、歌手でバイオリニストのサラ・オレインさんが「昴(すばる)」「サライ」などの曲を披露。上皇后さまは盛んに拍手を送られていた。

 高円宮妃久子さまは10日、66歳の誕生日を迎えられた。

     ◇

 【皇室ウイークリー】は毎週金曜日、「産経ニュース」に掲載している企画です。ニュース紙面ではあまり触れられない各宮家のご活動や、上皇ご夫妻のご様子を含め、宮内庁担当記者が皇室の1週間を振り返ります。紙面で掲載できなかった写真もご紹介しています。さらに「皇室ウイークリー」だけのために撮影した写真も、アップしています。

 また皇室のご動静は、産経新聞社が取材協力している扶桑社の季刊誌『皇室 Our Imperial Family』でも、詳しくご紹介しています

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ