PR

ライフ ライフ

歌舞伎俳優の隈取りの田んぼアート見ごろ、松本幸四郎さんが鑑賞

親子3代の隈取りを描いた田んぼアートを鑑賞した松本幸四郎さん=9日、岩手県奥州市
親子3代の隈取りを描いた田んぼアートを鑑賞した松本幸四郎さん=9日、岩手県奥州市

 歌舞伎俳優の松本白鴎、松本幸四郎、市川染五郎の親子3代の隈取りを描いた岩手県奥州市の田んぼアートが見ごろを迎え、襲名公演で来県した松本幸四郎さんが9日、作品を鑑賞した。

 田んぼアートは奥州市水沢地区の農家や農協などでつくる実行委員会(森岡誠会長)が制作している。今年が12回目。歌舞伎俳優が題材になったのは親子4人同時襲名で話題になった中村芝翫さん親子4人の連獅子以来2年ぶり2度目。

 親子3代の隈取りは30アールの広さに鑑賞用や古代米など6種類のイネを使い、左から染五郎、幸四郎、白鴎の順で描かれている。ヤグラの上から作品を鑑賞した松本幸四郎さんは「すごく感動しています」と感想を話していた。

 2年連続で描かれた地元出身の大リーガー、大谷翔平選手の田んぼアートと並んで制作されたことに「光栄なこと」と話した。見ごろはお盆ごろまで。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ