PR

ライフ ライフ

渡辺二冠が奪取か、豊島棋聖がタイに戻すか 注目のヒューリック杯棋聖戦第4局始まる

第90期ヒューリック杯棋聖戦第4局で、豊島将之棋聖(左)に対して一手目を指す渡辺明二冠 =9日午前、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)
第90期ヒューリック杯棋聖戦第4局で、豊島将之棋聖(左)に対して一手目を指す渡辺明二冠 =9日午前、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)

 初防衛が懸かる豊島将之(とよしま・まさゆき)棋聖(29)=名人・王位=に初の棋聖獲得を目指す渡辺明二冠(35)=棋王・王将=が挑戦する産経新聞社主催の将棋タイトル戦「第90期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」の第4局が9日午前9時、新潟市の岩室温泉「高島屋」で始まった。

 第3局を制した渡辺の2勝1敗で迎えた第4局。渡辺が一気に初の棋聖奪取で平成25年に竜王・王将・棋王を保持して以来の3冠復帰となるか、土俵際に立たされた豊島が踏ん張り、最終局に持ち込むか。持ち時間各4時間の1日指し切り制で、夜には終局する見込み。立会人は田中寅彦九段と佐々木勇気七段。

 豊島の先手番で始まった今期の五番勝負は第2局までいずれも後手番が制した。第3局の前に対戦した第67期王座戦挑戦者決定トーナメント準々決勝でも後手番の豊島が勝利した。

 しかし、第3局で初めて先手番の渡辺が快勝、タイトル奪取に王手をかけた。

 午前9時、立会人の田中九段の合図で対局開始。先手番の豊島が初防衛に向けて踏ん張るか、渡辺が一気に決めるか。注目の第4局は終盤までもつれそうだ。

 「棋譜再現」をクリックすると対局状況をご覧いただけます。

将棋 棋譜再現(Windows版のみ)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ