PR

ライフ ライフ

京セラドームでなにわの盆踊り

約3千人が詰めかけた「なにわの盆踊りIN京セラドーム大阪=大阪市西区
約3千人が詰めかけた「なにわの盆踊りIN京セラドーム大阪=大阪市西区

 ドーム球場で行う全国でも珍しい盆踊り「なにわの盆踊りIN京セラドーム大阪2019」(好きやねんなにわの民踊会主催、産経新聞社など後援)が8日、大阪市西区の京セラドーム大阪で行われ、府内をはじめ近畿各地から盆踊りを愛好する約3千人(主催者発表)が詰めかけた=写真。

 ふだんはプロ野球の試合やアイドルのコンサートなどが行われるオリックス・バファローズのフランチャイズだが、この日はグラウンドの真ん中に櫓を設置。集まった愛好者らは、櫓の周囲に何重もの輪を作り、河内音頭や江州音頭など全国の盆踊りを楽しんだ。

 実行委員長の澤井清一さんは「今、大阪は2025年大阪・関西万博の開催が決定し、大いに盛り上がっています。これから、さらなる国際化が進む中、民踊を通じて大阪の文化を発信できれば」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ