PR

ライフ ライフ

富士山頂への登山道、9日午後3時開通 崩落の仮復旧終わる

石積みが崩れた富士山の吉田ルート登山道=6月4日(早坂洋祐撮影)
石積みが崩れた富士山の吉田ルート登山道=6月4日(早坂洋祐撮影)

 富士山頂付近で石積みが崩れて山梨県側の吉田ルートの登山道をふさいでいた問題で、県は8日、仮復旧工事完了のめどが立ち、9日午後3時に通行規制を解除すると発表した。

 吉田ルートは山頂直下の斜面が幅約13メートルにわたって崩落。昨年秋の台風が原因とみられる。残雪の影響で工事の着手が遅れたとしている。

 同ルートは1日に山開きが行われたものの、標高3450メートルに当たる8合5勺(しゃく)地点から山頂までが通行止めとなり、登頂できない状況だった。

 登頂が可能な静岡県側の富士宮、御殿場ルートは10日に山開きの予定で、かろうじて吉田ルートが先行することになった。吉田ルートに合流する静岡県側の須走ルートも10日の山開きとともに登頂できることになる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ