PR

ライフ ライフ

【移住のミカタ】三重県伊賀市 コンシェルジュがお手伝い

伊賀市移住コンシェルジュの森中さん(左)と丸山久美子さん
伊賀市移住コンシェルジュの森中さん(左)と丸山久美子さん

 京都、大阪、名古屋から車で1時間少々。三重県伊賀市は穏やかに起伏する山々に囲まれた、人口約9万人の都市です。私は高校卒業後の約40年間、この故郷を離れて暮らしました。早くも人生後半戦。「そろそろ自分を育ててくれたコミュニティーに何かお返しがしたいな」と思い至ったこのタイミング、「移住コンシェルジュ」の募集を知り、迷わず応募しました。

 移住希望者のお手伝いをしたいと始めた仕事でしたが、逆に教えられることの方が多い毎日です。伝統工芸の世界に飛び込んだ若い女性、古民家再生ビジネスの夢を持つ建築家、野菜を育て、畑の中のレストランで提供したいと語るベテラン料理人。夢を持ち、決断し、小さくても自分で一歩踏み出した人たちのなんと力強いことか。

 また、さまざまな夢の実現の場として選ばれた伊賀という土地の懐の深さもすごい。豊かな自然と長い歴史が育んだ伝統に、移住者の行動力が加わっておもしろい化学反応が生まれ、地元の人たちにも影響を与えていく。そんな現場に早く立ち合いたいです。

(伊賀市移住コンシェルジュ 森中秀哲)

 ◇

 メモ 東京から新幹線と高速バスなどの利用で約3時間半。名古屋、大阪、京都から車で約80分。問い合わせは、伊賀市移住コンシェルジュ(0595・22・9680)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ