PR

ライフ ライフ

皇室が受け取れる「ご即位祝い」基準決定 都道府県など、個人は不可

 政府は2日の閣議で、10月に行われる天皇陛下の「即位の礼」に際し、皇室が祝いの物品を受け取ることのできる団体の基準を決定した。個人が贈ることはできず、都道府県などに限られる。

 対象となるのは、衆参両院、内閣または最高裁判所▽都道府県などの地方自治体▽海外の日系人団体-の3つ。期間は「即位礼正殿の儀」の前の10月11日から11月29日までの50日間。

 国会は先月、法律で定める天皇ご一家と上皇ご夫妻の財産授受の限度額600万円とは別に、譲り受けを認めると議決していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ