PR

ライフ ライフ

「タイトル戦にふさわしい将棋を」 ヒューリック杯棋聖戦第3局前夜祭

棋聖戦第3局の前夜祭で、花束を受け取る豊島将之棋聖(右)と渡辺明二冠=6月28日午後、静岡県沼津市(飯田英男撮影)
棋聖戦第3局の前夜祭で、花束を受け取る豊島将之棋聖(右)と渡辺明二冠=6月28日午後、静岡県沼津市(飯田英男撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 豊島将之(とよしま・まさゆき)棋聖(29)=名人・王位=に渡辺明二冠(35)=棋王・王将=が挑戦する将棋タイトル戦「第90期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第3局が29日、静岡県沼津市の沼津倶楽部で指される。

 1勝1敗で迎えた第3局。初防衛を目指す豊島棋聖と初の棋聖位獲得を狙う渡辺二冠の戦いは、勝者が棋聖位に王手をかける。

 28日に同市内で開かれた前夜祭で、特別協賛のヒューリックの西浦三郎会長が「豊島棋聖と渡辺二冠のお二人が良い将棋を指してくれると思います」と激励。これを受け、豊島棋聖が「積極性を出して頑張っていきたい」、渡辺二冠が「タイトル戦にふさわしい将棋が指せれば」とそれぞれ決意を語った。

 対局開始は29日午前9時。持ち時間各4時間で、1日指し切り制。立会人は藤井猛九段と勝又清和六段。

 熱戦の模様はWebサイト産経ニュースで棋譜中継します。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ