PR

ライフ ライフ

2カ月以上「青黄赤」 金閣寺前の縦型予告信号

金閣寺近くの信号が上下逆に 赤・黄・青が上下反転した金閣寺近くの予告信号=5月6日、京都市北区(提供写真)
金閣寺近くの信号が上下逆に 赤・黄・青が上下反転した金閣寺近くの予告信号=5月6日、京都市北区(提供写真)

 世界遺産・金閣寺(京都市北区)前の市道に設置された縦型の予告信号機が、上から「青黄赤」と通常の信号機とは上下逆向きになっていたことが、分かった。事故などは確認されていないが、指摘を受けて同日、京都府警が正しい「赤黄青」の並びに設置し直した。

 府警交通規制課によると、今年3月に電球式からLED(発光ダイオード)式に切り替えた際、設置業者が上下を誤ったとみられる。

 道交法施行令では、縦型信号機は上から順に「赤黄青」と規定。予告信号の場合の並びは「厳密には定められていない」(同課)というが、「他の信号機と同じように設置するべきで本来あってはいけないこと。府警としても十分な点検ができていなかった」として17日に向きを変更した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ