PR

ライフ ライフ

【高見国生の認知症と歩む】(17)「盗まれた」と言われたら

 もちろん、それとともに、母親を診察してもらい、認知症かどうかを正確に診断してもらうことが必要です。=次回は28日に掲載

【プロフィル】高見国生

 たかみ・くにお 認知症の養母を介護し、昭和55年に「認知症の人と家族の会」を設立。平成29年まで代表を続け、現在は顧問。同会は全国に支部があり、会員数約1万1000人。

 「認知症の人と家族の会」電話相談 平日午前10時~午後3時、0120・294・456

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ