PR

ライフ ライフ

藤井七段、第91期ヒューリック杯棋聖戦1次予選決勝進出

第91期ヒューリック杯棋聖戦1次予選で伊奈祐介六段(右)に勝ち、感想戦に臨む藤井聡太七段=11日午後、大阪市福島区の関西将棋会館
第91期ヒューリック杯棋聖戦1次予選で伊奈祐介六段(右)に勝ち、感想戦に臨む藤井聡太七段=11日午後、大阪市福島区の関西将棋会館

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)は11日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた産経新聞社主催の将棋タイトル戦「第91期ヒューリック杯棋聖(きせい)戦」1次予選で、108手で東和男八段(63)に勝利。続くブロック別準決勝で、95手で伊奈祐介六段(43)に勝ち、ブロック別決勝に進出した。

 決勝は、平藤真吾七段(55)と竹内雄悟五段(31)の勝者と対戦する。藤井七段は、第91期はこの日が初戦。初参加の第89期は1次予選決勝で、第90期は2次予選決勝で敗れている。

 終局後、藤井七段は「前期は本戦(決勝トーナメント)に進めなかったので、今期はそこを目指して戦っていきたい」と話した。

 なお、豊島将之(とよしままさゆき)棋聖(29)=名人・王位=に渡辺明二冠(35)=棋王・王将=が挑戦する第90期の五番勝負は4日に第1局が行われ豊島棋聖が先勝、19日に第2局が行われる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ