PR

ライフ ライフ

芥川賞作家の田辺聖子さん死去 91歳、文化勲章受章

 大のタカラヅカファンとして知られ、「新源氏物語」などの作品が宝塚歌劇で上演。庶民的な人柄から、「おせいさん」の愛称で親しまれた。私生活では、「カモカのおっちゃん」として作品にも登場する医師、川野純夫氏(平成14年、77歳で死去)と長年連れ添った。

 主な作品に「花衣ぬぐやまつわる…わが愛の杉田久女」(女流文学賞)、「ひねくれ一茶」(吉川英治文学賞、日本文芸大賞)、「道頓堀の雨に別れて以来なり」(泉鏡花文学賞、読売文学賞)など。昭和62年から平成17年まで、直木賞の選考委員を務めた。菊池寛賞や紫綬褒章のほか、平成12年に文化功労者。20年に文化勲章。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ