PR

ライフ ライフ

【移住のミカタ】京都府亀岡市 子育てが楽しい町目指して

藤田さんは、この町なら子育てに良いと移住を決めた
藤田さんは、この町なら子育てに良いと移住を決めた

 京都市の西隣にある亀岡市東本梅町。この町に移住を決めたのは平成22年のことでした。JR嵯峨野線の車窓から見えた広い空と鮮やかな緑の風景に「こんな所でなら、子育てもいいな」とひらめいたのがきっかけでした。移住後すぐに長男、3年後には次男が生まれました。ご近所とも自然に仲良くなり、田舎生活を満喫していた矢先、長男が通う保育所に統合の話がでてきました。少人数だからこそ一人ひとりがお互いの個性を認めあい、のびのび育つことができる。子どもたちの笑顔があふれる保育所を存続させたいと、保護者と地域が一丸となって活動を続け、今年4月から、自然あふれる亀岡の魅力を生かした特色ある自然保育を行う「森の自然ほいくえん東本梅」として新しいスタートをきりました。

 私はこの活動をきっかけに、地元の東本梅町自治会と保育所の活動をサポートする有志団体の事務を務めています。この町が、これからも子育てが楽しい町として笑顔の絶えない場所になるように、色々な取り組みを進めていきたいと思っています。

(森の自然ほいくえん東本梅サポート隊事務局 藤田理恵)

     ◇

 ■メモ 東京駅から亀岡駅まで電車で約3時間、亀岡駅から車で約20分。ほいくえんサポート隊については東本梅町自治会HP(https://higashi-honme.com/)。移住全般については亀岡市ふるさと創生課0771・25・5060。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ