PR

ライフ ライフ

女子高生32人ゆるくて本気 あのJK課が日本一に

 今年のまちづくり表彰より以前にも、総務省のふるさとづくり大賞の自治体部門「総務大臣賞」(鯖江市として受賞)や、国土交通省の地域づくり表彰「全国地域づくり推進協議会会長賞」を受賞。過去5年間で全国から200団体以上の視察が訪れたという。

東大で講演も

 また、活動の幅は市外にも広がり、東大では講演をし、電気通信大とは連携イベントを実施。スポーツ庁から「日常生活でできる運動」のモニターを依頼されたり、「女子高校生の目線からのスポーツ参加促進」をテーマに鈴木大地長官と対談したりもしている。

 JK課の発案者、慶応大の若新雄純特任准教授は「入れ替わっていく女子高生たちが『まち』について問い続け、探求し続けることが大切」と話す。JK課のメンバーはこれからも、のびのびと活動していくことになりそうだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ