PR

ライフ ライフ

両陛下、トランプ米大統領夫妻出迎えられ歓迎行事

トランプ米大統領夫妻の宮中歓迎行事に臨まれる天皇、皇后両陛下=27日午前、皇居(桐山弘太撮影)
トランプ米大統領夫妻の宮中歓迎行事に臨まれる天皇、皇后両陛下=27日午前、皇居(桐山弘太撮影)
その他の写真を見る(1/3枚)

 国賓として来日中の米国のトランプ大統領とメラニア夫人の歓迎行事が27日、皇居・宮殿東庭であり、天皇、皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻が出迎えられた。安倍晋三首相夫妻や閣僚らも出席。両陛下にとって代替わり後、初めて迎えられた本格的な国際親善の場となった。

 上皇ご夫妻は平成29年11月にトランプ大統領夫妻が来日した際、皇居・御所(現在の吹上仙洞御所)で面会されているが、両陛下が会われるのは初めて。この日の歓迎行事に上皇ご夫妻は出席されなかった。

 午前9時20分ごろ、両陛下は宮殿の表玄関に当たる南車寄せでトランプ大統領夫妻の到着を出迎え、英語で「はじめまして」などとあいさつし、笑顔で握手を交わされた。続いて宮殿東庭で歓迎行事が行われ、両国国歌の演奏の後、トランプ大統領が陸上自衛隊の儀仗隊による栄誉礼を受けて部隊を巡閲した。皇后さまは隣のメラニア夫人を気遣うように何度も視線を向け、言葉をかけられていた。

 歓迎行事後、両陛下は宮殿の「竹の間」にトランプ大統領夫妻をエスコートし会見に臨まれた。終了後、両陛下は南車寄せで大統領夫妻に「ありがとうございました。またお会いしましょう」などとあいさつして再び握手を交わし、笑顔で手を振って見送られた。

 同日夜には、両陛下が宮殿の「豊明殿」に大統領夫妻のほか政財界の有力者、米国とゆかりのある人々らを招いて宮中晩餐会を催される。晩餐会では天皇陛下が歓迎のお言葉を述べられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ