PR

ライフ ライフ

ノンアルコールビールを無料配布 飲酒運転根絶目指す

運転手にノンアルコールビールやチラシを手渡して飲酒運転根絶を呼び掛ける関彰商事の関正樹社長(左)=16日午前、茨城県つくば市研究学園(篠崎理撮影)
運転手にノンアルコールビールやチラシを手渡して飲酒運転根絶を呼び掛ける関彰商事の関正樹社長(左)=16日午前、茨城県つくば市研究学園(篠崎理撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 春の全国交通安全運動に合わせ、茨城県内を中心にガソリンスタンドを展開する関彰商事やキリンビール茨城支社などは16日、ドライバーにノンアルコールビール約5千本を配布する運動を行った。

 同県内の関彰商事のガソリンスタンド48カ所とつくば市役所で、給油に訪れた市民らにノンアルコールビールとチラシを配った。つくば市のガソリンスタンドでは関彰商事の関正樹社長が自らドライバーに飲料を手渡し、飲酒運転根絶を呼びかけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ