PR

ライフ ライフ

【ニッポン楽旅事典】浜松市 四季折々の花を堪能

 静岡県西部では最大の温泉地とされる舘山寺温泉の近くにあるのが「はままつフラワーパーク」。浜名湖畔の地形を生かして造られた30万平方メートルの園内を3000種にのぼる四季折々の花々が彩るテーマパークです。

 初夏にかけての見頃はバラ、藤、アジサイなど。いたるところに花をあしらったフォトスポットがあり、そこに立つだけで絵画のなかに入り込んだような気分が味わえます。

 園内をめぐるには、ゆっくり歩いて90分ほど。途中の売店では珍しい「藤の花ソフト」を。さわやかな藤色で、やさしい香りにふわっと包まれます。

 15分かけて園内をまわる「フラワートレイン」もあり、車の窓から眺める風景は歩いて見るものとは、一風違います。体の不自由な方や、疲れた方にもおすすめです。

 隣接する浜松市動物園とも園内でつながっていて、セットのチケットを購入すれば、両方とも楽しむことができます。

 「東海じゃらん」 編集長 芝谷千惠子 www.jalan.net

                   ◇

 ■はままつフラワーパーク

 営業時間や入園料は花の咲き具合などによって変動。(053・487・0511)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ