PR

ライフ ライフ

【World面白】ビール飲み楽々ダイエット、20kg減“成功”理由

 前述のFOXニュースによると、ホールさんは、ビールで有名なドイツで最多の醸造所を抱える南部バイエルン州の修道院の修道士たちが、約400年前の1600年代、「四旬節」の期間中、食べ物の代わりに「ドッペルボック」という種類のビールで断食をしのいだという話を良く耳にしていた。

 このビールは栄養素や炭水化物、砂糖を多く含んでいることで知られるが、ホールさんはこの話を聞くたび、こう思っていたという。

 「いつも、不思議だったのです。この話は本当なのか?。本当にできるのか?」

 そこで「今年、自分で試してみることにした」という。

 そして「四旬節」の初日である「灰の日曜日」(3月6日)から、この“ビール・ダイエット”をスタート。それから毎日、体重の変化などを自身の交流サイトに書き込んだ。

 元陸軍兵とあって、体力には自信があったホールさんだが、最初の1週間はかなり辛かった。しかし、スタートから数日で約7キログラムの減量に成功。同時に、徐々に何かを食べたいという欲求が失われてきたといい、終盤は「楽しくダイエットしていました」とのこと。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ