PR

ライフ ライフ

【学ナビ】通信制高「N高」で“VR入学式”

N高校入学式
N高校入学式

 学校法人角川ドワンゴ学園が運営し、主にインターネットで授業を受ける「N高等学校」の入学式が4日、東京都新宿区の新宿バルト9で行われた。全国4004人の新入生のうち、東京会場に集まった52人はVR(仮想現実)ヘッドセットを着用し、宇宙などへ移動するバーチャル式典を体験しながら、高校生活の第一歩を踏み出した。

 N高は、出版とIT事業を展開するカドカワが2016年、沖縄県うるま市に開校した。ネットと通信制高校制度を活用し、時間を有効活用しながら高校卒業に必要な学習を行う。アプリ開発などの最先端プログラムも充実しているほか、全国に13のキャンパスがあり、通学しながら授業を受けることも可能だ。

 作曲家として活動している新入生代表の原口沙輔(さすけ)さんは「活動の場を海外にも広げたいが、N高なら学び続けることができる。3年間を楽しみたい」と話した。奥平博一校長は「社会は変化する。枠組みにとらわれず、自由に学んでほしい」とメッセージを送った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ