PR

ライフ ライフ

華やかに天平行列 平城宮跡でイベント

平城宮跡を鮮やかな衣装で練り歩く天平行列=奈良市
平城宮跡を鮮やかな衣装で練り歩く天平行列=奈良市

 世界遺産の平城宮跡(奈良市)で奈良時代の文化を再現する「平城京天平祭」が始まり、多くの観光客らでにぎわっている。5日まで。

 3日には、約300人が天平衣装をまとって練り歩く「平城京天平行列」が行われ、聖武天皇ら奈良時代の天皇や貴族、文武百官(ぶんぶひゃっかん)などにふんした男女が朱雀大路を華やかに彩った。

 大和高田市の主婦(85)は「時代によって少しずつ天平衣装に変化があるのが興味深かった。とてもきらびやかでした」と話していた。

 5日は都の警備を行っていた「衛士隊(えじたい)」の再現や、奈良時代の貴族の衣装を着て会場の散策ができる「天平衣装体験」、奈良の美食が味わえる「東市西市」など、さまざまなイベントが行われる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ