PR

ライフ ライフ

老人施設でノロ集団感染 1人死亡、京都・宮津

 京都府宮津市の介護老人保健施設「リハ・ヴィラなぎさ苑」は26日までに、施設の利用者と職員計27人が嘔吐や下痢などの症状を訴え、うち5人からノロウイルスが検出されたと発表した。24日に80代男性が1人死亡したが、ウイルスは検出されなかった。施設は集団感染とみている。80代女性が入院しているほかは快方に向かっているという。

 施設によると、17日に利用者の90代女性が嘔吐した後、同様の症状が広がった。全員が認知症専門棟の利用者や職員だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ