PR

ライフ ライフ

奈良公園バスターミナル開業 観光客でにぎわう

歓迎の演奏の中、バスターミナルに到着したバス=奈良市
歓迎の演奏の中、バスターミナルに到着したバス=奈良市

 奈良県庁(奈良市)の東隣に県が整備した「奈良公園バスターミナル」が13日開業し、オープニングイベントが開かれた。歓迎の音楽が鳴り響き、バスから降り立った観光客でにぎわった。

 利用第1号車として到着したバスには、長野県木祖村立木祖中学の修学旅行生が乗車。黒沢幸喜校長は「立派なターミナルで歓迎してもらえてうれしい」と笑顔を浮かべた。

 ターミナル内には、奈交サービスの「奈良銘品館奈良公園バスターミナル店」もオープン。県内の銘菓や特産品などを取りそろえ、同社の藤内靖久専務は「『奈良のいいものが何かあるだろう』と頼りにしていただける店舗にしたい」と意気込んだ。

 また、奈良市から訪れた会社員の男性(61)は「奈良に来る人を歓迎するのにふさわしい施設だと思う」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ